24Days English

24Days Englishの考案者 島田勝弘先生

24Days Englishの考案者でロコモーティブメソッドを開発した島田勝弘先生は英語教育に携わって30年になるその道のプロとも言えるでしょう。


もとは高校教師をしていて、その後オーストラリアで日本語の教師をされています。
日本において、英語を教えている指導者は多くいらっしゃいますが、海外で日本語を逆に指導するとなると何かと大変です。


そもそも日本語というのは「てにをは」があったり、結構表現も多種多様。その分大変な思いをしたそうです。
そんな状況で島田先生が発見したのが、常識外れとも言えるある方法でした。



button11.gif





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。