24Days English

難しさを追求するよりもシンプルのほうが良い

ai24.jpg敵は思っていたよりも手ごわくない


英語を話す、ましてやネイティブとコミュニケーションを取るなんて、難しくて。。。英語の勉強を始めたばかりの方や勉強はしているものの、なかなか結果に結びつかないと感じている方の多くは、英語に対しての一種の壁を感じているかもしれません。


いろいろと英語の教材や参考書を購入したり、はたまた英会話教室にも通ったり、それなりに時間とお金をかけて頑張っているけど、いざ外国人を前にすると何を話して良いか?何を話しているか聞き取れない、となかなか上達を実感できない、そんな声をよく耳にします。


一般的に日本で英語を学ぶとなると、英語の試験で良い点数を取るための学習に重点を置いています。長文を読みこなしたり、文法や構文の知識を詰め込むことに軸足が置かれているので、ペーパー試験で高得点を取れても、英会話ができるわけではないのです。


暗記や詰め込み式ばかりやっているので、英語に対して難しいというイメージが次第にできてきて、あなたの思考も「英語=難しい」というものに支配されてしまいがちです。


しかしながら、よく考えれば、アメリカやイギリスでは3,4歳の幼児でも英語を話すんです。ちゃんとお母さんの話していることを理解して、簡単な言葉で答えることができます。たとえ難しい文法のことや単語なんか知らなくても、簡単な会話は成立するという事実。


簡単な日常会話であれば、学校や参考書で習うような難しい単語や文法を覚える必要はありません。今回ご紹介する24Days Englishは、外国人と簡単な日常会話ができることが目的の英語教材です。この教材では、難しさを極力排除して、なおかつ誰でも本当の基礎を身に付けられるようにレッスン内容がまとめられていますので、「英語=難しい」という思考とは無縁の内容です。



button11.gif




日常会話をモノにしたい英語初心者にオススメの24Days English

24Days Englishは、「日本で一番簡単に英語を話せるための方法」というコンセプトで作成されたものです。

特にこの教材の一番のポイントであり、強みが、「あなたの発信力を向上させる」点にあります。


シンプルな文章でも外国人に質問をする力を身に付けることができるというのは、コミュニケーションをするうえで一番重要です。たとえ、相手の話していることが理解できない、或いは聞き取れない場合でも、あなたが聞き返すという発信力があれば、相手はわかりやすく或いはゆっくりと言い直してくれるでしょう。


逆に言えば、この質問力、発信力が身に付くと、あなたの日常会話の世界はとても広がります。もちろんそれは聞き返すだけではなく、自分の意思や喜怒哀楽それこそ様々です。



24english2.jpg


また、24Days Englishは、シンプルさを追求しているが故に、誰でも無理なく始めることができ、途中で挫折するということはまずないと思います。


現に著者の島田勝弘先生は、これまでに30年以上この教材のロコモーティブ・メソッドという方法で2万人以上に英語を教えてきましたが、挫折したり脱落した人はいなかったと言います。


更に簡単な日常会話を確実に身に付けることが目的ですので、逆に市販の参考書や他の教材にいくつも手を出すよりもこの24Days Englishに絞って実践するほうが、自分がやるべき事、身に付けることが明確になるので、すっきりとした気持ちで勉強に集中できるというメリットもあります。


1日1レッスン、合計で24つのレッスンをこなしていきます。シンプルな内容とは言え、ネイティブ監修で作成された教材で、CDの音声もネイティブによるものです。
また仮に24Days Englishを24日間続けても、効果を実感できない場合には、全額返金保証付きです。


24Days Englishでこれまでになかった自分の英語力の変化を感じてください。

ロサンゼルスのロデオドライブで買い物をして、店員さんのオススメを聞き取れ、自分の気になっていたバッグについて、その機能や自分に合っているか?など細かく質問できるようになります。

そして、近くのオープンカフェでちょっと一息入れるため、コーヒーを飲む。隣りに座っている地元のマダムが話しかけてきて、近くの美味しいレストランを薦められるなど、その会話で盛り上がることでしょう。




button11.gif



24Days Englishはこのような方にオススメ

24Days Englishはこのような方にオススメの英会話教材です。

・とにかく日常の英会話を話したい。短期間で基本を身に付けたい。

・これまで参考書や単語帳を使って勉強したものの、会話はさっぱりだ。

・英語を聞き取ることはある程度できるのだが、いざ自分が話そうと思っても、何を話せば良いのか思い浮かばない。

・英語を再度1から学び直したい。そしてせっかくならば英語で海外の人とコミュニケーションを取れる「使える英語」を学びたい。

・これまでに英語の教材や英会話教室に通ったが、途中で挫折したり、消化不良だったので、今度こそは英語が身に付いた!と実感したい。

・英語を楽しいと感じたい。ネイティブとの会話を楽しみたい。英語を通して自分の可能性を広げたい。




一方で24Days English日常の英会話、それも基本の部分を学ぶので以下のような方にはオススメできません。

・英検やTOEICで高得点を取りたい。

・仕事、業務上で英語を使う必要があり、ビジネス英語を身に付けたい。

・大学入試の英語試験の対策の一環として勉強したい。

・日常会話レベルなら英語でネイティブとやり取りはできるので、それ以上に自分の英語力を高めたい。

・TIMEや英字新聞などで日々の情報を収集したいが、特にネイティブと会話できなくても良い。



button11.gif



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。